各種資料 一覧
パスワード自動入力 cmdから control userpasswords2
Win8等からサーバーへログインできない場合 クライアント側認証レベルの変更→regeditから HKEY_LOCAL_MACHINE>System>CurrentControlSet>Control>Lsaの LmCompatibilityLevel DWORD(32ビット)作成後、値を2に設定
Win7ユーザー プロファイルを読み込めません F8セーフモード起動→regeditから HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileListにて
S-1-5-18から始まり5行ある中の下から2番目の行に .tmpを付け 最終行の .bakを消す
→再起動
port変更 regeditから HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server\WinStations\RDP-Tcp
PortNumber→DWORD→変更
→再起動
diskpart cmdから list disk→select disk x→list partition→select partition x→delete partition override
Thunderbird署名の書き方(簡易) <a><font size="3" color="#000033">
山田 太郎<br>
<a href="mailto:yamada@kaisha.com">yamada@kaisha.com</a><br>
</font></a>
Thunderbird署名の書き方(デラックス) <a><font size="3" color="#000033">
--------------------------------<br>
会社 株式会社<br>
山田 太郎<br>
E-mail: <a href="mailto:yamada@kaisha.com">yamada@kaisha.com</a><br>
HP  : <a href="http://kaisha.com">http://kaisha.com</a><br>
--------------------------------<br>
</font></a>
ネットワークドライブに×マーク サーバー側DOSプロンプトにて  net config server /autodisconnect:-1
京セラ XPLエラー コントロールパネル→プログラムと機能→Windowsの機能の有効化または無効化→印刷とドキュメントサービス→LPRポートモニターにチェック→プリンタのプロパティからポートの追加でLPRポート作成し→双方向サポートのチェックを外す